東進の夏期特別招待講習が小学4年生から対象

東進の夏期特別招待講習が小学4年生から対象 1年生
リケパンダ
リケパンダ

こんにちは!
リケパンダ(@rikepanda)です。
4年生から東進!
まさにサーパーキッズですね。

全統中に小学生が

全国統一中学生テストで小学5年生の女の子が決勝大会に進み話題になりました。

4年生で英検1級に合格したり、既に有名人だったようです。

飛び級受験を認めている東進もすごいです。


東進がすごい

東進のサイトに夏期特別招待講習のお知らせが掲載されています。

受講資格は意欲ある中学1年生、2年生、3年生です。更によく見ると、小学4年生から6年生の学力上位者も対象のようです。

全国統一中学生テストだけでなく、中学生を対象にした夏期特別招待講習でも飛び級を認めているようです。

明確な基準は不明ですが、同ページにある数学特待制度は全国統一中学生テストもしくはその他模試において成績優秀であることが条件になっています。

おそらく小学生が夏期特別招待講習を受ける場合は全国統一中学生テストの成績が判断材料になるのでしょう。

もちろん憶測です。詳しいことは各自で東進に問い合わせてください。

本当に4年生で可能か

全国統一中学生テストを4年生で受験することは可能です。

ただ申し込めばいいだけです。学力上位と判断されるのは相当大変です。

各科目の範囲だけでいうと英語は英検4級レベル、数学は数学検定5級レベル、国語は現代文のみです。

もちろん各検定は必要最低レベルです。

小学2年生で数学検定準1級に合格した子が3年くらい前に話題になりました。

今回の5年生の子も4年生で英検1級です。

もう既存の教育では満足できない子は、広く門戸を開いている東進を利用するのも選択肢のひとつです。


全統中以外にも

もちろん東進の全国統一中学生テストだけでなく、無学年制で勉強して英検や数学検定などを活用している小学生は全国にたくさんいます。

検定以外にも公文式も無学年制を取り入れています。

学校や塾など決められた学年に縛られることなく、できる子はどんどん先へと進むべきす。

編集後記

東進が小学4年生も夏期特別招待講習の対象としていることについて書いてみました。

算数オリンピックで神と呼ばれていた子がいましたが、まさに神々の世界の話でした。