サピックスの入室・組分けテストを受験しました

サピックスの入室・組分けテストを受験しました 1年生
リケパンダ
リケパンダ

みなさん、こんにちは!
リケパンダ(@rikepanda)です。
サピの組分けテストを受けました。
リトルオープンは回避しました。

組分けテストを受験

サピックスの組分けテスト・入室テストを受けてきました。

サピックス生は組分けテストですが、外部生にとっては入室テストです。

四谷大塚のリトルスクールオープンテストは子どもの負担を考えるとダブル受験は避けたいので受けませんでした。


リトルオープンを回避

前日の6月30日午後2時までは四谷大塚のリトルスクールオープンテストを受ける気でいました。

はなまるリトルで今回はテスト対策もばっちりです。

仕上げにきらめき思考力パズルを解いていたら、気持ちに変化がありました。

1年生の夏休み前に必要なのは四谷大塚ではなくサピックスのテストだと気づきました。

特に1年生の前期は算数と国語といっても出題できる内容が限られています。

もちろん基礎学力は重要ですが、基礎に関しては全国統一小学生テストでチェック済みです。

それならサピックスで思考力もチェックしてみたいと考えました。

運良くテスト前日の午後3時まで申込みが可能でした。

テストの感想

外部生にとっては入室テストということもあり、問題はもらえませんでした。

テスト慣れしていない1年生に詳しいことは聞けません。

テストが終われば、遊びのことで頭がいっぱいです。

テスト後のテンションからすると、おそらく普通だったようです。

今後のスケジュールは以下の通りです。

  • 成績速報 7月4日(水曜日)15時
  • コース基準 7月7日(土曜日) 15時

今回は組分けテストも兼ねているので、1年生とはいえサピックス生との勝負が楽しめそうです。

入室時期は夏期講習か9月スタートかを選べます。


体験授業

テスト終了後には体験授業がありました。

以前に入室説明会でいただいた見本テキストと比べると、驚くほど簡単な問題ばかりです。

国語は楽器や家具の絵を選んだりと、こどもちゃれんじレベルの問題もありました。

算数に関してもレベルに不満があります。

できれば実際の授業用テキストのダイジェスト版を使って欲しかったです。

体験授業と実際の授業のレベル差に戸惑う子が続出しそうです。

編集後記

サピックスの組分けテスト・入室テストを受けてきました。

今回は子どもの希望もあって変更しました。

レベルが高いサピックスのテストに挑戦したかったようです。

サイト内検索