早稲田アカデミーから冬期講習のお知らせが早くも届く

早稲田アカデミーから冬期講習のお知らせが早くも届く 1年生

早稲田アカデミーからのお知らせ

早稲田アカデミーから冬期講習のお知らせが届きました。

11月3日の全国統一小学生テストと冬のチャレンジテストのお知らせも掲載されていました。


全国統一小学生テスト

全国統一小学生テストといえば四谷大塚です。

ただネットを見ていると、意外と早稲田アカデミーで受講する子が多いようです。

早稲田アカデミーで受講するメリットは、対策プリントと保護者対象の教育セミナーです。

特に教育セミナーは人気です。

今回のテーマは「我が子の才能をのばす方法、つぶす方法」です。

サブタイトルの「変わる教育、変わる学校、変わる受験 我が家のモノサシは正しいか」を見ただけで参加したくなります。

大学入試改革を受け、低学年の保護者は中学受験が大きく変わるのではないかと不安でいっぱいです。

チャンスがあれば、ぜひ参加したいです。

冬のチャレンジテスト

12月1日(土曜)に年長、1年生、2年生を対象とした冬のチャレンジテストが実施されます。

1年生と2年生のみですが、特特認定があります、テストは12月15日(土曜)まで事後受験が可能ですが、特特認定は12月1日のみです。

新学年を前に実力を試す良い機会になりそうです。

特特認定をめざして、12月1日を目標に学習スケジュールを組みのも作戦のひとつです。


冬期講習

早くも冬期講習のお知らせが掲載されています。

詳細なカリキュラムはまだ発表されていません。

年末年始で遊んでしまいそうな時期に冬期講習を入れることにより、メリハリのある冬休みを送ることができそうです。

もし新学期が始まる2月以降も早稲田アカデミーを継続して受講する場合、入塾金が半額になるキャンペーンも実施中です。

大手中学受験塾は入学金も安くはありません。

こういうキャンペーンを利用して、できるだけお得に入塾したいです。

編集後記

早稲田アカデミーから冬期講習のお知らせが届きました。

年長さんの冬にチャレンジテストを申し込み、習い事の関係で実際に受験はできませんでした。

それにも関わらず、適時DMが送られていきます。

通塾前ですが、中学受験界の流れがわかり、とても参考になります。