スポンサーリンク

SAPIX生の御用達 ブラザー MFC-J6995CDWを購入

サピックス生の御用達ブラザーMFC-J6995CDWを購入 中学受験
スポンサーリンク

遂にコピー機を購入

受験生なら各家庭に1台といわれているA3対応インクジェット複合機を購入しました。

今まではコンビニのコピー機を使っていたのですが、1枚10円とコスパが悪すぎです。

あとコピーをしている時に、知り合いに遭遇しないか気になります。

MFC-J6997CDWを選んだ理由

候補の中からブラザーのMFC-J6995CDWを選んだ理由は、Amazon’s Choiceだからです。

中学受験ブログをいろいろ調べましたが、どれも決め手に欠けます。

SAPIXに通塾するなら、A3対応のインクジェット複合機が必須なことはわかりました。

エプソンとブラザーが人気ですが、ブラザー派が多いようです。

多くのSAPIX生とAmazonが選ぶなら間違いないでしょう。

どれにしようか悩んでいる時間がもったいないです。


インクジェット複合機を購入するタイミング

インクジェット複合機を購入するタイミングは、本格的に勉強を開始した時です。

算数や国語の問題集は同じものを何度も解く必要があります。

特に国語は本文に書き込みをするので、消しゴムでは対応できません。

国語の本文にたくさん書き込みをするようになって、国語の正答率が驚くほど向上しました。

国語は学年が上がるごとに論理思考力が試されるようになります。

できれば1年生から、本文に書き込みをしながら読む癖をつけたいです。

実際に使ってみた感想

ブラザーのMFC-J6995CDWを実際に使ってみた感想は、もっと早く買えばよかったです。

これは多くの受験ブログに共通している感想です。

特に低学年の子どもは気まぐれです。

算数の問題を用意しておいたのに、今日は国語の気分だと言い出します。

自宅にコピーができる環境があると、すぐに対応できます。

さらに朝日小学生新聞に気になる記事があったら、コピーして資料集にしています。

コンビニでカラーコピーをしたら1枚50円もします。


編集後記

ブラザーのA3対応インクジェット複合機MFC-J6995CDWを購入しました。

価格は少し高いですが、低学年から使えば価格以上の価値があります。

途中で壊れて買い替えるくらい使えたら、それはそれで子どもにとって勲章になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
中学受験
めざせリケジョ
タイトルとURLをコピーしました