全国統一小学生テスト(2019年6月実施)の申し込みが開始

全国統一小学生テストの申し込みが始まりました 中学受験

全国統一小学生テストの申し込み開始

全国統一小学生テストの申し込みが4月26日午前0時より始まりました。

今年は6月2日(日曜)に実施されます。

2019年6月のテストで13年目、通算24回目です。

2018年11月3日に実施された時の受験者数は全国15万3,252人です。

まさに全国最大級の小学生テストです。

全国統一小学生テストの過去問

全国統一小学生テスト対策として過去問が人気です。

メルカリやヤフオクなどのネットオークションで入手する人もいます。

ただ過去に受けた経験から過去問対策は公式サイトの「過去問チャレンジ」で充分です。

試験会場によっては全国統一小学生テスト前に対策授業がある塾もあります。

その時に過去問を解く機会があるかもしれません。

テスト対策として低学年なら『はなまるリトル』と『グレードアップ問題集』もおすすめです。


全国統一小学生テストの試験会場

全国統一小学生テストは47都道府県、約2,500会場で実施されます。

四谷大塚をはじめ、早稲田アカデミー、希学園。英進館など全国の有名塾でも実施されます。

スタジオキャンパスは普連土学園で実施されるようです。

普連土学園は2月1日月午後の「算数1科」入試で注目を集め、女子なら将来受験する可能性も高いです。

今回の全国統一小学生テストでも人気会場になりそうです。

全国統一小学生テストの成績優秀者

全国統一小学生テストの成績優秀者は御茶ノ水で決勝大会が待っています。

決勝大会は小3以降です。

さらに小4の上位30名に入ると、アメリカIvy League視察団に招待されます。

そのため小4の6月実施回だけは全国の優秀児が受験します。

小1から成績上位者のために特別な特典がある試験会場もあります。

試験会場も情報収集してから決めたいです。


編集後記

全国統一小学生テストの申し込みが始まりました。

6月は日能研の全国テストや英検・漢検・算数検定など各種検定試験もあります。

特に英検は6月2日に実施されるので注意が必要です。

日々の学習とスケジュールを検討して、全国統一小学生テストを受験するか慎重に決めたいです。

中学受験
めざせリケジョ
タイトルとURLをコピーしました