スポンサーリンク

フラットメット キッズはランドセルにも収納可能な防災ヘルメット

フラットメット キッズはランドセルにも収納可能な防災ヘルメット中学受験
スポンサーリンク

防災ヘルメット「フラットメット キッズ」が発売

ミドリ安全から子ども用の折りたたみ防災ヘルメット「フラットメット キッズ」が発売されました。

最近、また地震が気になり始めました。

地震にはやはり防災頭巾よりもヘルメットです。

フラットメット キッズは学校の机に下げて保管できるだけでなく、A4クリアファイル対応のランドセルに入れて持ち運ぶことも可能です。

子どもの安全を考え、購入を検討しています。

「子ども用ヘルメットを小学校に備えている」わずか2割

小学生の子どもを持つ保護者500名にアンケートを行なったところ、小学校に子ども専用のヘルメットを備えていると回答したのはわずか20%でした。

同様に家庭に子ども用防災ヘルメットを備えているという回答も19.4%に留まりました。

いつ起こるか分からない地震や災害に備え、家庭だけでなく学校にも、子ども専用の防災ヘルメットを備えておくことが大切です。


​フラットメット キッズの特長

​フラットメット キッズは、2017年より販売している折りたたみ防災ヘルメット「フラットメット」の子ども用です。

大人用と同様に安全性を追求し、厚生労働省の保護帽の規格「飛来・落下用」を取得した国家検定合格品の防災ヘルメットです。

本体が390gと軽量で、ヘッドバンドを調整することで47~57cm(頭囲)までサイズ調整が可能です。

子どもの成長に応じて長く使うことができます。

家庭内での保管はもちろん、学校の机にかけて保管できるようフック付きの保管袋が付属されています。

さらに折りたためばA4クリアファイル対応のランドセルにも入れることができ通学中も安心です。

6割が子どものために購入したいと回答

子ども用折りたたみ防災ヘルメットを子どものために購入したいか質問したところ6割の保護者が子どものために購入してあげたいと回答しています。

​フラットメット キッズ」は厚生労働省の保護帽の規格「飛来・落下用」を取得した国家検定合格品で、子どもが簡単に装着・収納できるように作られています。

子どもの安全と安心を考えると家庭と学校に防災ヘルメットを備えておきたいです。


編集後記

ミドリ安全から子ども用の折りたたみ防災ヘルメット「フラットメット キッズ」が発売されました。

防災ヘルメットに子ども用があることを今回初めて知りました。

防災頭巾で大切な子どもの頭部の安全がしっかりと守ることができるか疑問でした。

これを機会に家族の防災グッズを見直すとともに、「フラットメット キッズ」の購入を検討します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
中学受験
めざせリケジョ
タイトルとURLをコピーしました