早稲田アカデミーのNNジュニアに入りたい

NNジュニアに入りたい 1年生

憧れのNN

早稲田アカデミーのNN志望校別コースは有名ですね。

激励会や決意表明会などでハチマキを巻いている早稲アカ生の姿をテレビで見たことがある人は多いと思います。

NNは「なにが何でも」の略です。

各中学の過去問を研究し尽くした内容と素晴らしい講師陣で毎年大人気です。

家庭学習をメインにがんばって来た子もNNだけは受講するようです。

厳しい選抜試験を突破する必要はありますが憧れます。


5年生からNNジュニア

最近知ったのですが、NNジュニアもあるのですね。

5年生から質の高い良問も解くことで、思考力と記述力を鍛えるようです。

6年生のNN志望校別コースの担当講師による指導が受けられるのも大きな魅力のひとつです。

多くの塾が5年生で中学受験に必要な学習範囲を終えます。

ある中学受験塾の担当者に言われたのですが、5年生が中学受験においては1番重要な学年だそうです。

6年生からは志望校別コースが始まります。

6年生の4月にNN志望校別コースのスタートラインに立つには、5年生である程度の立ち位置にいる必要があります。

5年生という中学受験において1番大切な時期にNNジュニアのような質の高い講座を受講できたら大きな自信にもつながりますね。

高い資格基準

選抜基準はもちろん、NNジュニアの資格を維持するだけでも大変なようです。

3ヶ月に1回あるテストの結果によっては受講資格を失うようです。

1年間受講資格を維持するためには4年生から基礎力を鍛えておく必要がありそうです。

できれば毎回ボーダーラインという状況は避けたいです。


どんどん早まるスタート時期

4年生からもNNジュニアがあるみたいです。

そうなるともっと早い3年生から基礎力を鍛える必要があるのでしょうか。

さらに調べてみると1年生、2年生のスーパーキッズコースにも特別選抜クラスがありました。

なんとNN桜蔭クラスの講師が担当されるようです。

もちろん1年生から特別選抜クラスに在籍しないと最難関に合格できないというわけではありません。

とはいえ実際に1年生から特別選抜クラスに在籍している子はいます。

どんどん差を広げられると、追いつこうにも追いつけなくなります。

そういう子の存在を頭の片隅に置いておく必要はありますね。

編集後記

今回はNNジュニアについて書いてみました。

世の中には本当にすごい世界がありますね。

もちろん憧れだけで終わることがないように、しっかりサポートしていきたいです。