スポンサーリンク

キッズラインで中学受験の高い塾代を賢く捻出する

キッズラインで中学受験の高い塾代を賢く捻出する 中学受験
スポンサーリンク

キッズラインで中学受験の高い塾代を賢く捻出

キッズラインで月商100万円のベビーシッターが誕生し話題になっています。

中学受験は塾代だけでなく、個別指導・家庭教師など、想像以上に費用がかかります。

そのためアルバイトやパートで費用を捻出している家庭も多いです。

中学受験の高い塾代を時間と経験を活用して賢く捻出したいです。

キッズラインとは

キッズラインは1時間1,000円からでスマホから即日手配可能なオンラインベビーシッター・家事代行マッチングサービスです。

全国47都道府県で展開しています。

現在3,500名以上もの保育士や幼稚園教諭、子育て経験のあるママたちが、面接および研修に合格した後にベビーシッターや家事スタッフとして登録しています。

事前に全サポーターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価を見ることができ、安心して24時間オンラインで手配することが可能なため、利用者が急増しています。


キッズラインなら副業でも5万円以上

キッズラインは好きな時間に好きな時給で働けるので、新しい働き方として注目されています。

現在日本全国に3,500名を超えるシッターが登録しています。

シッターの働き方に関しては、キッズライン登録者の約8割が副業であることや主婦業と両立するパートタイムですが、月に5万以上の収入を得る人が43.6%もいるそうです。

そして遂に2019年4月に元専業主婦の月商100万円シッターが誕生しました。

キッズラインで家事や子育てのスキルを高収入につなげる

キッズラインは一定の研修に合格すれば、好きな時間をスマホに登録し、時給を自分で設定することができます。

9割が本人に還元される仕組みとなっているので、高時給(設定平均1,640円)が可能になっています。

育児だけでなく、家事代行もできる、宿題が見られる、料理が好きなどオプション設定により主婦力が評価されキャリアアップできます。


編集後記

キッズラインで月商100万円のベビーシッターが誕生し話題になっています。

中学受験は新小4以降、通常授業に加えて夏期講習など季節講習があり塾代が一気に上がります。

キッズラインは時給も自分で設定できることを知り驚きました。

家事だけでなく、子育てと幼児教育を通して身につけたスキルを活用して、キャリアアップできそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
中学受験
めざせリケジョ
タイトルとURLをコピーしました