Amazonでひらめき算数脳を買ってみました

ひらめき算数脳を買ってみました 1年生
リケパンダ
リケパンダ

こんにちは!
リケパンダ(@rikepanda)です。
きらめき算数脳を購入しました。
思考力が鍛えられそうです。

きらめき算数脳を購入

Amazonできらめき算数脳を購入しました。

サピックスの入室説明会でいただいた教材見本を見ていると本当によくできています。

1年生からサピックスに通っていたら、地頭を鍛えられそうです。

残念ながらサピックスの校舎が最寄りにないので通塾するにしても新4年生以降になりそうです。

その間にサピックス生に少しでも離されないように、きらめき算数脳を家庭学習に取り入れることにしました。


どのレベルから始めるか

きらめき算数脳といっても、いろいろ難易度があります。

1年生ということで背伸びをせずに、入学準備から小学1年生を対象にしたレベルから購入してみました。

早期教育をしているブログを読んでいると、年長さんだけでなく年中さんも使っているようですね。

カラーで楽しそうな内容ですが、評判通り難易度は高いです。

最レベやトップクラス問題集とは違う難しさです。

いま2年生であっても、ひとつ下のレベルから始めたほうがいいです。

きらめき思考力パズル

本屋で内容をチェックした時に気になったのが、きらめき思考力パズルです。

数センス入門編図形センス入門編など、きらめき算数脳の導入にも良さそうです。

数センス特訓編と図形センス特訓編は良問が多く、キッズBEE対策にもなりそうです。


コピーが大きな問題

きらめき算数脳ときらめき思考力パズルはできれば何度も解きたいです。

せっかくカラーで楽しく勉強できるように工夫されているのに、白黒コピーでは効果が半減しそうです。

ページ数を考えるとカラーコピーは無理です。

消しゴム代と労力を考え、同じものを2冊購入することにしました。

最初は普通に書き込みながら進めて、もう1度解きたい問題があれば2日回以降からはコピーすると良さそうです。

編集後記

アマゾンできらめき算数脳を購入しました。

ブログを書いている最中に気になって、きらめき思考力パズルも追加注文しました。

低学年の間に思考力の土台作りをしたいです。